東京の写真教室【写真の学校 東京写真学園】 | 東京・渋谷にある写真専門学校

古民家で撮る!心情描写撮影

自然光が入る古民家スタジオにてランジェリーを着た女性の心情描写撮影し、情景描写やシーンを想像させるような撮影方法を学びます。 モデルさんとカメラマンの一対一のセッション撮影となります。 古民家で湿度のある絵作りを狙ってみましょう! ぜひ女性の方もご参加ください。
着用ランジェリー ブランド協賛「MichiLu」
お申し込み
開催日時 10/15(土)11:30-15:00
申込締切 10/8
受講料 在・修 ¥22,000(税込)
一般 ¥25,000(税込)
講師 生熊 友博
場所 スタジオasadaya 〒132-0034 東京都江戸川区小松川4丁目108
持ち物 カメラ、レンズ、(撮りたいという気持ち)
備考 ※モデルさんとカメラマンのコミュニケーションを図るワークショップとなりますので、ご自身の持ち時間以外、わきからの撮影は出来かねます。
生熊 友博

生熊 友博

生熊友博 (写真家・映像作家) 東京生まれ 大手写真会社を経て 建築・広告写真撮影の傍ら、場面の温度や湿度、質感や肌触りまで伝える、五感に訴えかける表現を模索して活動。 2021年、陰影礼賛の文化に触れ、光と影の移り変わりと感情の移ろいを重ね合わせた作品づくりに着手する。 大手TV制作会社のスチール撮影(金冠堂キンカンCMなど)、インタビュー撮影(小学館 松竹など)、樹木希林さん、リリーフランキーさん、役所広司さん、web広告撮影(小学館 GMOなど)、山本舞香さん、アイコイノート、ゲームアプリ内写真、CPS正会員。 映像作家、映像作家として、企業向けの広告映像撮影を行う。また、オフィスビルの映像制作でグッドデザイン賞、受賞。

お申し込みはこちら夏・冬ワークショップ申込