東京の写真教室【写真の学校 東京写真学園】 | 東京・渋谷にある写真専門学校

【東京の写真教室】カメラマンの志望動機と就職先 カメラマンという仕事の魅力

「カメラマンの仕事に興味があるけれど、就職先が見つかるのか不安…」「写真は好きだけど、仕事としてやっていけるかどうかわからない」このようなお悩みから、写真やカメラマンの仕事に興味があるけれど、なかなか一歩を踏み出せないという方も少なくないようです。

この記事では、東京で写真のプロになるための実践的な技術を学べる写真の学校 東京写真学園が、カメラマンの志望動機や就職先、またカメラマンという仕事の魅力についてご紹介します。東京でカメラマンを仕事にするための写真教室をお探しの方はぜひ参考にされてください。

カメラマンを目指す主な志望動機

カメラのレンズを向けている女性

もともと写真を撮ることが好き

もともと写真を撮ることが好きで趣味として楽しんでいた方が、職業としてカメラマンを目指すことはよくあるケースです。

特定の被写体への思い入れがある

例えば動物や鉄道など、決まった被写体に対しての思いが強く、専属のカメラマンとして活躍したいと考える方もいます。

幅広いジャンルに携わることができる

前例とは逆に、幅広い分野に携わることができることを、カメラマンを目指す理由として挙げる方もいます。撮影のために訪れたことのない場所に行ったり、様々な分野の人々と関わったりすることで、自分の世界を広げることができるためです。

写真を通して感動を伝えたい

ご自身が写真で感動したという経験から、同じように感動を伝えられるカメラマンになりたいと感じる方も少なくありません。

東京で写真のプロを目指す教室をお探しなら、写真の学校 東京写真学園へお越しください。気軽にご参加いただける学校説明会や、無料の体験レッスンも行っています。

カメラマンの就職先・活躍できる場所

カメラを覗いて写真を撮っている

カメラマン事務所(写真事務所)

メディア関係や広告主などから依頼を受けて、写真を撮影する事務所です。被写体の分野を得意なものに特化している事務所や、幅広いジャンルの撮影を請け負う事務所など、特性は様々。就職先として考える際は、それぞれのスタジオの特性をよく調べることが大切です。

出版社

就職先の出版社の専属カメラマンとして、雑誌や広告に掲載する撮影を行います。人物や商品など、幅広い分野の被写体を撮影することになります。出版社の中には、専属カメラマンを雇わずにフリーランスのカメラマンと契約をするケースも珍しくありません。

新聞社

就職先の新聞社の専属のカメラマンとして、新聞に掲載する写真の撮影を行います。報道に関わる写真を撮影するということは、良いこと、感動することばかりでなく、時には悲惨な現状や悲しい現場などを撮影することもあります。

フォトスタジオ

七五三や成人祝い、婚礼写真や出産祝いなど、人生の大切な記念日の写真を撮影するスタジオです。専用のスタジオ内だけでなく、時には屋外でロケーションフォトを撮影することもあるでしょう。撮影技術に加えて、被写体となる人物の自然な表情を引き出す力も必要です。

フリーランス

カメラマンは、特に就職先を限定せずにフリーランスとして活動する方も少なくありません。仕事を得るためには、作品集(ポートフォリオ)を持ち込んで営業をする必要があります。安定した収入を得るまでには、相当な努力が必要となるでしょう。

写真の学校 東京写真学園では、プロのカメラマンとして活躍を目指す方を養成する教室「プロカメラマンコース」を設けています。1年間で効率的に写真技術を習得し、プロの現場を知り、プロの考え方を身につける為の教室を東京で開催しています。

カメラマンという仕事の魅力

感動の瞬間に立ち会うことができる

カメラマンは、様々なシーンを切り取る仕事です。例えばスポーツカメラマンであれば歴史的な名場面に、ブライダルカメラマンであれば人生の中でも特に感動的な瞬間に立ち会えるという貴重な体験をすることができます。

仕事が形に残る

感動的なシーンに立ち会い撮影した写真は、誰かのもとで思い出として形に残り、もしかしたら一生の宝物となるかもしれません。そのようなものを残せることは、カメラマンを仕事にする大きな魅力のひとつです。

仕事としての達成感を味わうことができる

趣味として写真を楽しむのとは異なり、仕事として撮影するのには様々な制約があります。例えば、クライアントの要望に沿ったものである必要がありますし、使用する機材や撮影時間も自由に決められるわけではありません。そのような中で、最大限のパフォーマンスを発揮して納得のいく写真が撮れた時、大きな喜びや達成感を味わうことができます。

東京で写真を学ぶ教室をお探しなら写真の学校 東京写真学園!体験レッスン受付中!

動機は人によって様々ですが、貴重な体験や感動を味わうことができるカメラマンを職業として選ぶ方は少なくありません。カメラマンの就職先としては、スタジオや出版関係だけでなく、フリーランスとして活動するという方法もあります。

東京渋谷にある写真の学校 東京写真学園は、プロのカメラマンを目指す方が現場で役立つ実践的な撮影技術を学べる写真教室です。1年間という短期間で、効率的にプロとして活躍できるノウハウを身につけることを目指します。学校の様子を知りたいと思われた方は、お気軽に学校説明会や体験レッスンにお越しください。

東京で写真教室を体験してみたいとお考えの方は写真の学校 東京写真学園へ

会社名 株式会社 写真の学校
代表者 代表取締役 太田学
資本金 500万円
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目16-3 髙桑ビル1階
TEL 03-3400-4747
FAX 03-3400-4545
e-mail info@photoschool.jp
業種 教育事業
従業員 8人
法人設立 平成28年7月1日
創業 平成6年10月1日
関連企業 株式会社松濤スタジオ(レンタル写真スタジオ)
有限会社雷鳥社(出版事業)
URL https://photoschool.jp/