ホーム > 生徒作品

フォトコンペティション

プロカメラマンコース本科で年3回行われる作品発表会。各回にテーマが設けられアイディアと、それを実行する行動力がためされるプロカメラマンコース本科、最大のイベント。

01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12 / 生徒作品トップへ

in The Bed Room

フォトコンペティション
2008年1学期

プロカメラマンコース本科Cクラス1班

第1位

雑誌名

Numero TOKYO

メンバー

西部倫明・福本和洋・前田直子 青木亮祐・新井梨里子・霧島雄介・清水通広

コンセプト

かわいいだけではない毒のあるファッションページ

なぜこの雑誌を選んだか

かわいいやおしゃれというだけではない女性ファッション誌で、なおかつクオリティーの高い雑誌であるから。

一番表現したいこと

印象的な赤い壁を使ったインパクトのある写真で、ファッションの世界観を作ること。

in The Bed Room 01

in The Bed Room 02

color your soul

フォトコンペティション
2007年3学期

プロカメラマンコース本科Dクラス

第1位

テーマ

色×感情

コンセプト

恋する女性が見せる感情。「安らぎ」「嫉妬」「喜び」「悲しみ」を表現。

感想

クラス全員のイメージをまとめるのに苦労した。 感情を強く表現するため、シンプルにまとめた。

野菜はおいしいサプリメント

フォトコンペティション
2006年3学期

嵐田まゆ子

第1位

ターゲット

子供の食育に関心のある人

no meat no life

フォトコンペティション
2006年1学期

東京ストイックス

第1位

雑誌名

relax

メンバー

吉田理一郎/高江裕子/渡邊裕子/滝浦健豪/阿久根渚/山本正史/久保明子

コンセプト

“食”について。

この雑誌を
選んだ理由

いい意味での“ゆるさ”を感じさせ、多くの若者に訴えられやすい雑誌と考えたため。

この作品で
一番表現したいこと

生肉を女性が食べるというインパクトのある出来事を、シンプルに撮影することで、食について考えるきっかけとなる紙面を表現したい。

カフェのフォトブック

フォトコンペティション
2005年3学期

2005年度プロカメラマンコース本科 シオザキ☆トオル

第1位

クライアント

カフェ

コンセプト

お店のイメージを崩さず、カフェの多面性を表現したい。

TOKYO AROUND THE WORLD

フォトコンペティション
2005年1学期

三浦秀一郎、岸史彦、小山聡子、シオザキ☆トオル、村川菜々実

第1位

コンセプト

東京という街にいながら世界中を旅して回ったような気にさせる作品です。

前のページへもどるページトップへもどる

お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.