ホーム > HOT News

HOT News

旧古河庭園のバラ撮影&飛鳥山公園での都電撮影

内容

旧古河庭園は、東京における大正初期の代表的な庭園です。
武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
毎年この時期、洋館前に広がるテラス様式の整形花壇を中心に約90品種180株のバラが植えられています。
洋館とバラのコントラストはとても美しくフォトジェニックです。
今回はこの旧古河庭園の洋館とバラの撮影、そして、飛鳥山公園周辺に移動後都電の撮影を行います。
飛鳥山公園沿いの道路には都電荒川線が走っているため、撮影スポットが豊富です。
初心者の方でもしっかり撮影できるようレクチャーいたします。
ぜひこの機会にご参加ください。

担当講師

富澤ススム

富澤ススム

●プロフィール

1960年東京都生まれ。北アルプスの小屋で4ヶ月間雪がきした後、北極へ犬橇をヒッチハイクしながら1300キロを旅、撮影する。
-50℃まで撮影可能な辺境の写真師を目指し日夜はげむ。
<主な仕事>sony等カタログ、広告 /tokyo walker、ぴあ、
るるぶ等、雑誌

日程

2016年5月26日(木)

時間

11:00-15:00

場所

旧古河庭園、飛鳥山公園

受講料

在・修¥4,000 / 一般¥6,000 / WIKI¥FREE

お持ち物

一眼レフカメラ
※はじめてのフォトレッスンの方はWIKIPHOTOチケットをお持ち下さい。
※入園料(150円)は各自お支払いいただきます。
※途中お昼休憩がございます。

お申込み方法

参加されるイベント・お名前・会員番号(WIKIPHOTO会員の方のみ)明記の上、wiki@photoschool.jp にメールをお送り下さい。

何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

生徒作品

前のページへもどるページトップへもどる

会社概要お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.