ホーム > 講師紹介 > 塩崎亨

塩崎亨

やめようと思ったことはない。覚悟決めました。

プロフィール

塩崎亨 しおざき とおる

1972年東京生まれ。
06年3月、東京写真学園を修了。
同年10月に勤務していた会社を退職し写真家の道へ。
High photo Japan、雑誌や企業誌、イベントなどで撮影。
第34回APA公募展2006 入選 
日本写真家ユニオン第2回公募展 優秀賞受賞

塩崎先生からのメッセージ

写真をはじめたきっかけは?

強く心を動かされた作品に出会ったから。
撮ることよりも見ることのほうが時期が早かったです。

やめようと思ったことはありますか?

ありません。覚悟決めました。

写真の楽しさ・難しさは、どんなところですか?

楽しさは、被写体との出会い。
難しさは、難しく考えすぎず楽しく撮りたい・・・けど、どこかでビビッているところ。

写真を撮るときに大切にしていることはなんですか?

遊び心。
シャッターを切っていないときの時間。

最後にプロのカメラマンを目指す方に一言お願いします。

「なること」はそんなに難しいことではないのかもしれません。
「なってから」が○○です。

生徒作品

前のページへもどるページトップへもどる

会社概要お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.