ホーム > コース紹介 > スペシャルワークショップ05

スペシャルワークショップ05

レタッチャー桐生彩希の『むずかしく考えないレタッチ』

写真をキレイに〜基礎編〜/作品性を高める〜上級編〜
実はシンプルなプロのレタッチを教えます!

講師

桐生彩希 -Kiryu Saiki-

元音楽・映像系のプログラマーで、現在はライター兼レタッチャー。クライアントからの依頼で写真を仕上げたり、レタッチやプリントなどのテクニカルな記事の執筆のほか、写真の撮影、企画、編集と、出版全般に携わっている。デジタル写真に関する講師を行うことも多い。

むずかしく考えない・レタッチの基礎

日時

2009年2月28日(土) 11:00〜17:00(途中休憩30分×2回)

場所

元代々木校

受講レベル

Photoshop経験不問。Photoshopに興味のある人なら誰でも受講できます!

内容

レタッチして良くなる写真と、レタッチしても救えない写真の違いは?この機能だけでも写真はきれになる!それって、実はプロが使っている機能と同じなんです!Photoshopは初めてという方でも、明るさを変えて、色の崩れを修正して…思い描いたイメージ通りにレタッチするためのノウハウを伝授します。授業後半では、各自持参した写真をレタッチしてみます。5点以上の写真データをお持ち下さい。

受講料

  • 在校生:¥12,000(税込)
  • 修了生:¥12,000(税込)
  • 一般生:¥16,000(税込)

定員

12名 (定員になりしだい締切り)

振込先

みずほ銀行渋谷支店 普通預金3474805
名義:写真の学校

むずかしく考えない・プロのレタッチ

日時

2009年3月14日(土) 11:00〜17:00(途中休憩30分×2回)

場所

元代々木校

受講レベル

Photoshop経験不問。写真スキル中級以上。レタッチの上級を目指す人向け。

内容

プロに求められるのは、作品性の高いレタッチ!人の目を引く写真に仕上げるには?自然な印象を与えながらもより鮮やかに見せるコツは?シンプルな操作でクオリティーの高い作品を仕上げていく…そんなプロの技をお見せします!また、RAWデータの扱い方やプリントを意識したデータ作りについてもレクチャー。授業後半では、各自持参した写真をレタッチしてみます。5点以上の写真データをお持ち下さい。

受講料

  • 在校生:¥12,000(税込)
  • 修了生:¥12,000(税込)
  • 一般生:¥16,000(税込)

定員

12名 (定員になりしだい締切り)

振込先

みずほ銀行渋谷支店 普通預金3474805
名義:写真の学校

受講にあたって

  • 各自レタッチしたい作品を持参して下さい。Jpeg/Tiff(Rawに関しての質問がある場合はRawも可)
    ※レタッチした自分の作品を持ち帰りたい方は記録メディアを持参して下さい。なお授業で使用した写真の持ち帰りはできませんのでご了承下さい。
  • 休憩時間に軽食を取りたい方は予めご持参下さい。
  • Photoshopの経験は不問ですが、ごく基本的なPCスキルは必要になります。
  • 使用PC:Macintosh/Windows ※各6台。必ずしもご希望のPCを使用できるとは限りませんので予めご了承下さい。/Photoshop:CS2.0

生徒作品

前のページへもどるページトップへもどる

会社概要お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.