ホーム > コース紹介 > 冬の短期ワークショップ

冬の短期ワークショップ -短期集中講座-

普段の授業ではチャレンジできなかった撮影に
トライできるチャンス!

スタジオ連絡について

授業のスタジオ実習は、松濤スタジオ三宿アネックスのいずれかで行います。実習前日までどちらのスタジオで行うか未決定となります。前日の17:30〜18:30に写真の学校モバイルサイトにて決定スタジオをお知らせします。
スタジオ確認方法
※お申込の皆様個々人にスタジオのご連絡は行っておりませんので、必ず上記方法にてスタジオのご確認をお願い致します。ご確認いただけない場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。

写真の学校モバイルHP・コード

お申込の流れ

  1. 申込書をFAXまたは受付にてご提出ください。(ホームページからもお申込み可)
  2. 学校よりお申込内容確認と受講料・お持ち物等のご連絡を致します。
  3. ご連絡後1週間以内に指定口座へご入金下さい。(領収書が必要な方はご相談ください)
    お振込先口座 みずほ銀行渋谷支店 普通預金3474805 シャシンノガッコウ
    ※ご入金の確認が必要な方はお手数ですが、学校へお問い合わせ下さい。
    ※振込の場合、振込手数料は各自のご負担となりますのでご了承下さい。
  4. クレジットカードのご利用が可能になりました。
    ※1回払いのみ
    ※Visa、Masterのみ
    クレジットカードのご利用には、WEB上でのお手続きが別途必要となります。
    お申込みの際に「カード支払い」にチェックを入れて下さい。
    後程、経理よりお申込み頂いたメールアドレス宛てに詳細をご連絡致します。

お申し込み規約
お支払いただいた受講料は、開講中止の場合を除きご返金できませんので、ご了承いただけますようお願い致します。

お問合せ先

写真の学校/東京写真学園
TEL 03-3400-4747 FAX 03-3400-4545
mail info@photoschool.jp
平日・土:10:00〜22:00(日:10:00〜18:30) 祝日:休校

SPECIAL GUEST

フォトジャーナリスト 林典子 トークライブ

「キルギスの誘拐結婚」や「硫酸で顔を焼かれたパキスタン女性たち」など数多くの作品を発表し、世界最大規模のジャーナリズムの祭典『Visa Pour L’Image』では日本人初の報道写真部門最高賞を受賞するなど、海外でも高く評価されているフォトジャーナリストの林典子さん。
今回は中東の紛争に翻弄される宗教的・民族的マイノリティーの民族、ヤズディ族の日常を取材した最新作「ヤズディの祈り」のお話を中心に講義をして頂きます。
現地の人々と生活を共にする取材方法について、衝撃的な写真の数々はどうやって生まれるのか。
など貴重なお話を聞ける機会ですので皆さん是非ご参加ください。
※当日は写真集販売も行いますのでご購入をご希望の方は事前にお知らせください。

林典子

林典子(はやし・のりこ)

●プロフィール

イギリスのフォト・エージェンシー、Panos Picture所属。 2006年大学時代に西アフリカを訪れ、ガンビア共和国の現地新聞社「The Point」紙で写真を撮り始める。以降、「ニュースにならない人々の物語」を国内外で取材している。
2009年に写真の学校プロカメラマンコースに入る。
11年名取洋之助写真賞、12年DAYS国際フォトジャーナリズム大賞1位、13年フランス世界報道写真祭Visa Pour L'Image(ビザ・プール・リマージュ)報道写真特集部門「visad'Or」金賞、14年さがみはら写真新人奨励賞、NPPA全米報道写真家協会BestofPhotojournalism現代社会問題組写真部門1位など受賞。
主な掲載媒体にワシントンポスト紙、デア・シュピーゲル誌、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙、マリ・クレール(イギリス版・ロシア版)、ル・モンド紙、ナショナルジオグラ フィック(日本版)などの雑誌や新聞でニュース報道、ドキュメンタリー作品を発表。著書に「フォト・ドキュメンタリー 人間の尊厳 いま、この世界の片隅で」(岩波新書)、写真集「キルギスの誘拐結婚」(日経ナショナル ジオグラフィック社)、写真集「ヤズディの祈り」(赤々舎)。

【講師】

林典子

【受講料】

在・修¥2,000 / 一般¥2,500 / WIKI無料

【日時】

2018/1/27(土)19:00-21:00

【場所】

渋谷校

【お持ちもの】

筆記用具

【申込締切】

2018/1/20(土)18:00

フォトグラファーズセッション 神藤剛×百瀬浩三郎×保田敬介

松濤スタジオOBであり、フォトグラファーとして活躍中の「三人の写真家」による特別企画!
同じ被写体を事前に各々が撮影、その作品を参加者であるみなさんに審査・投票していただきます。
当日は作品発表、投票の他、被写体との打合せ等撮影までの経緯、撮影時のエピソードを交えつつ、それぞれの作品づくりについてをとことん語って頂きます。
みなさんの票により順位が決まってしまうという、当人たちがいちばんドキドキな本講座!
もちろん三人は互いにどのような作品を撮っているのか全く知りません。
ポートフォリオレビューも行いますので、作品を見ていただきたい方はお持ちください。

スタジオ勤務時代の先輩・後輩でもある三人の戦いをぜご覧ください!
ひやかしOKです!

神藤剛

神藤剛(しんとう・たけし)

●プロフィール

1983年生まれ。写真家。
2007年、成安造形大学卒業後 松濤スタジオ入社。
2010年より写真家・鈴木心に師事。
2012年の独立以来、ポートレートを中心に広告、CDジャケット、雑誌、WEBにて活動中。
http://shintotakeshi.com/

百瀬浩三郎

百瀬浩三郎(ももせ・こうざぶろう)

●プロフィール

2009年松濤スタジオ勤務
2012年satoshi saikusaに師事
2016年初夏に独立
http://momosek.moo.jp

保田敬介

保田敬介(やすだ・けいすけ)

●プロフィール

松濤スタジオ勤務
WATARUに師事
現在は東京拠点に制作活動中 www.yasudakey.com

【講師】

神藤剛 百瀬浩三郎 保田敬介
(被写体の女性も登壇予定です。)

【受講料】

在・修¥2,000 / 一般¥3,000
プロカメラマンコース在・修了生・WIKI¥1,000

【日時】

2018/1/13(土)17:00-20:00

【場所】

松濤スタジオ

【お持ちもの】

筆記用具、ポートフォリオ
(ポートフォリオレビューを希望される方)

【申込締切】

2018/1/6(土)18:00

うつゆみこ×照沼ファリーザ 創作アートライティング 第4弾

★エロかわポップアート★
女優・監督・歌手・写真家と幅広い活躍を魅せる照沼ファリーザをモデルに迎え、ポップでアートでえろかわな作品作りに挑戦します。
講師は写真家うつゆみこ。2人の持つ毒っ気のある作風も相まって、ただのグラビア撮影では終わりません!
一癖も二癖もあるワークショップに乞うご期待!
(当日は多少汚れても大丈夫な格好でご参加下さい。食べ物や生物が撮影モチーフに加わる可能性があります。)

照沼ファリーザ

照沼ファリーザ(てるぬま・ふぁりーざ)

●プロフィール

日本とシリアのハーフ。2008年、写真を撮り始める。
手法は自身によるセルフ・ポートレイトや、静物写真である。
2009年3月、アートイベントで審査員賞を受賞、多くの関係者から評価を受けた事をきっかけに、国内外のメディアに取り上げられ話題となる。写真家以外の活動として2005年、アダルト女優デビュー、300本以上のDVD作品に出演し、人気を博す。
2010年からは自身の企画から監督としても関わり活動している。

【講師】

うつゆみこ

【受講料】

在・修¥18,800 / 一般¥20,800 / WIKI¥17,800

【日時】

2018/1/27(土)11:00-16:00

【場所】

ハウススタジオ

【お持ちもの】

一眼レフカメラ

【申込締切】

2018/1/20(土)18:00

青山裕企によるポートレート撮影講座

旅館で彼女と。

写真家の青山裕企氏によるポートレート撮影講座。
今回のテーマは「彼女写真」。
ノスタルジックな老舗旅館で、彼女とのひと時を再現します。
窓からの光の捉え方、和室をうまくいかした画づくりのコツもレクチャーいたします。

青山裕企

青山裕企(あおやま・ゆうき)

●プロフィール

1978年愛知県名古屋市生まれ。筑波大学人間学類心理学専攻卒業。 2007年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。主な作品に『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』など。吉高由里子・指原利乃(HKT48)・生駒里奈(乃木坂46)・オリエンタルラジオなど、時代のアイコンとなる女優・アイドル・タレントの写真集の撮影を担当。『ガールズフォトの撮り方』『僕は写真の楽しさを全力で伝えたい!』『<彼女> の撮り方』など、写真の実用書も数多く手がける。サラリーマンや女子学生など“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や父親像などを反映させた作品を制作している。 http://yukiao.jp/

【講師】

青山裕企

【受講料】

在・修¥16,800 / 一般¥18,800 / WIKI¥15,800

【日時】

2018/1/19(金)12:00-16:00

【場所】

鳳明館

【お持ちもの】

一眼レフカメラ

【申込締切】

2018/1/12(金)18:00

写真展を成功させるには!

-展示向けの作品のプリント・額装・レイアウト方法について-

「より伝わる作品」として展示するための、写真の調整方法。
作品にとって最適なサイズ、額装方法、レイアウト方法を、過去の展示事例を紹介しながらレクチャーします。
プリントや展示方法にこだわる事で、伝えられるイメージの幅は格段に広がります。
様々な額装サンプルを手にとって見る事ができます。

小須田翔

小須田 翔(こすだ・しょう)

●プロフィール

日本写真芸術専門学校フォトアートコースを卒業後、 プロラボにて写真のプリント、機材の販売を担当。
これまで1000件以上の写真展、作品制作をサポートする。
2016年6月 株式会社SHOT JAPAN FLAT LABOディレクターに就任。
自身も作品制作を続け、受賞歴に以下がある。
2014年 キヤノン写真新世紀佳作 受賞
2015年 写真1_wall 審査員奨励賞 受賞
2016年 ニコンサロン juna21入賞

【講師】

小須田翔

【受講料】

在・修¥2,000 一般¥3,000 / プロカメラマンコース在校生 無料

【お持ちもの】

作品(ポートフォリオ、写真データ)
作品を拝見させていただき、作品をより良く見せるプリント・額装方法を案内します。(希望者のみ)

【日時】

2018/1/7(日)14:30-17:00

【場所】

渋谷校

【申込締切】

2018/1/4(水)18:00

鈴木光雄と撮る

和室ヌード

自然光の入る和室のスタジオでヌードモデルの撮影をします。
畳の柔らかい質感と、窓から入る光で、女性の体を艶っぽく美しくみせるテクニックを学びます。
撮影初心者の方でもご参加頂けます!ヌード撮影に興味はあっても、なかなか機会がないという方、ぜひこの機会に挑戦してみませんか。

【講師】

鈴木光雄

【受講料】

在・修¥16,800 / 一般¥18,800 / WIKI¥15,800

【場所】

ハウススタジオ(東京都江戸川区)

【お持ちもの】

一眼レフカメラ

【日時】

2018/ 2/4(日)12:00-16:00

【申込締切】

2018/1/28(日)18:00

髪と肌の質感を意識した

ビューティー撮影&レタッチ講座

髪と肌の質感を美しく魅せる為のライティングテクニックをレクチャー。
スタジオ撮影初心者の方でも分かるように、光の作り方から詳しく説明いたします。
ヘアメイクさんにもご協力いただき、一緒に作品を作り上げていきます。
また、今回は撮影したデータのレタッチ講座も開催。
撮影のみ、レタッチのみのご参加も可能です。

【講師】

【撮影】鈴木光雄【レタッチ】新宮武彦

【受講料】

【撮影&レタッチセット】在・修¥18,800 / 一般¥20,800
【撮影のみ】在・修¥16,800 / 一般¥18,800
【レタッチのみ】在・修¥4,000 / 一般¥5,000

【日時】

【撮影】2018/1/14(日)13:00-17:00
【レタッチ】2018/1/21(日)10:30-13:00

【場所】

【撮影】松濤スタジオ
【レタッチ】渋谷

【お持ちもの】

【撮影】一眼レフカメラ、筆記用具
【レタッチ】撮影データ(撮影に参加した方のみ)、筆記用具

【申込締切】

2018/1/7(日)18:00

クリップオンストロボを使用した
スタジオ&ナイトロケーションでのライティング講座

【キホン編・ポートレート編】

取材撮影や結婚式など、イベントでの撮影には欠かせないクリップオンストロボ。
今回は、基本的な使い方やミックス光での撮影方法を学ぶ【キホン編】、 ナイトロケーションでのライティングで実際にモデルを撮影する【ポートレート編】となっております。
クリップオンをこれから購入される予定の方、持ってはいるけれど使い方がよくわからないという方におすすめです。

【講師】

太田学

【申込締切】

2018/1/4(木)18:00

【受講料】

【2講座セット】在・修¥14,800 / 一般¥15,800 / WIKI¥13,800
【キホン編】在・修¥7,000 / 一般¥8,000 / WIKI¥6,000
【ポートレート編】在・修¥9,800 / 一般¥10,800 / WIKI¥8,800

【日時】

【キホン編】2018/1/8(月)14:00-16:00
【ポートレート編】2018/1/8(月)17:00-19:00

【場所】

【キホン編】三宿アネックス
【ポートレート編】東京駅

【お持ちもの】

一眼レフカメラ、クリップオン、筆記用具

かわいいしぐさや表情をおさえよう!

ねこ撮影講座

近年、日本では空前の猫ブームとなっておりますが、見かけるとついつい撮ってしまうフォトジェニックな存在でもあります。
しかし、一瞬のかわいいしぐさや表情を撮影するのは至難の技。
今回はハウススタジオで猫を撮るためのプロのテクニックをレクチャーいたします。
猫と触れ合いながらのたのしい撮影になりますので、初心者の方も大歓迎です!
猫好きな方はぜひご参加ください。

【講師】

佐藤孝三

【受講料】

在・修¥11,800 / 一般¥13,800 / WIKI¥10,800

【日時】

2018/2/3(土)12:00-16:00

【場所】

三宿アネックス

【お持ちもの】

一眼レフカメラ

【申込締切】

2018/1/27(土)18:00

〜手ぶらでデッサン〜

静物デッサン講座-入門編-

美術系大学の入試で必ず行われ、美を学ぶ上での基礎ともいえる「鉛筆デッサン」。
今回はデッサンを通して写真の撮影にも活かせる光の捉え方などを学んでいただきます。

モチーフは「りんご」「パプリカ」のどちらかを当日に選択。
デッサン道具は全てこちらで用意するので手ぶらでお越しください!
講師は多摩美術大学を卒業し、大手美大受験予備校で講師を務めていた宮路啓輔が担当します。

【講師】

宮路啓輔

【受講料】

在・修¥6,000 / 一般¥7,000 / WIKI¥5,000

【日時】

2018/1/6(土)11:00-15:00
※お昼休憩あり 

【場所】

渋谷校

【お持ちもの】

とくになし

【申込締切】

2018/1/4(木)18:00

商品撮影講座

自分の撮影したいものが撮れる!
黒川隆広による商品撮影講座

広告写真業界の第一線で活躍されている黒川隆広氏が、大手広告写真撮影会社のアマナで学んだテクニックを教えます。
今回は1人一品撮影したいモチーフを持ち込んで頂き、実際にその商品を撮影するという授業です。
一人一人のニーズに合わせて先生がレクチャー致します。
商品撮影にご興味のある方はぜひご参加ください!

(※1月21日までに【当日持ち込む商品(基本一品まで)の画像、商品名】を写真の学校までお送りください。
尚、ラフスケッチを1月21日までに送っていただければ黒川先生から当日に向けたアドバイスのメールをお送り致します。
【】内は必須事項です。
※授業当日に上記の商品、それを撮影するための小道具をお持ちください。撮影機材は学校にございます。)

黒川隆広

黒川隆広(くろかわ・たかひろ)

●プロフィール

1985年、東京写真専門学校(現ビジュアルアーツ)卒業。
同年アーバンパブリシティー(現 株式会社アマナ)に入社。
2010年、株式会社ヴィーダ代表取締役に就任。
ニューヨークADCをはじめ、APA賞、日経広告賞など数々の受賞歴がある。
2010年「美しい写真ライティング」が発行され写真ライティングのバイブルとなる。
2016年5月フリーランスとして写真を学んで頂くことをビジネスに活動。

【講師】

黒川隆広

【受講料】

在・修¥10,000 / 一般¥12,000 / WIKI¥9,000

【日時】

2018/1/28(日)13:00-17:00

【場所】

渋谷校

【お持ちもの】

一眼レフカメラ、撮影する商品

【申込締切】

2018/1/21(日)18:00

家撮り部協賛

建築撮影&レタッチ講座

今回も株式会社家撮り部様にご協力頂き、モデルハウスを使用した内観・外観撮影を行います。
水平、垂直をしっかり捉えるところから、明暗のバランス、ナチュラルかつ高級感のある写真にするテクニックなど、建築撮影をされる方には必見の内容が盛りだくさん!夕方の光を利用した夕景撮影にも挑戦してみましょう。
尚、撮影データを使用したレタッチ講座も行いますので、そちらも併せてご参加ください。
※レタッチはある程度フォトショップを使用できる方向けの内容となっております。

《家撮り部》
写真やデザイン・建築を学ぶ学生による、出張写真サービスのこと。
撮影対象は新築住宅、リフォーム、店舗などです。
【家撮り部 https://iedoribu.com/

【講師】

杉浦弘樹

【受講料】

【撮影&レタッチセット】
在・修¥12,000 / 一般¥13,000 / 家撮り部・WIKI¥10,000

【撮影のみ】
在・修¥10,000 / 一般¥11,000 / 家撮り部・WIKI¥8,000

【日時】

【撮影】2018/1/12(金)13:30-17:30
【レタッチ】2018/1/15(月)19:00-21:00

【場所】

【撮影】モデルハウス(相模原市)
【レタッチ】渋谷校

【お持ちもの】

【撮影】一眼レフカメラ、三脚、筆記用具
【レタッチ】撮影データ、筆記用具

【申込締切】

2018/1/5(金)18:00

‐モノブロックとクリップオンを使用した‐

カフェ取材撮影講座【モデル編・料理編】

モノブロックとクリップオンを使用し、実際の取材を想定した店舗でのモデル撮影と料理撮影を行います。
カフェでの撮影となりますので、店内で出来る簡単かつ本格的なライティングをレクチャーいたします。
取材撮影の基本と応用を同時に学べる内容となっておりますので、普段撮影されている方だけでなく、初心者の方もこの機会にぜひご参加ください。

【講師】

富澤ススム

【受講料】

【モデル編】
在・修¥8,000 / 一般¥10,000 WIKI¥7,000

【料理編】
在・修¥7,000 / 一般¥9,000 WIKI¥6,000

【2講座セット】
在・修¥12,000 / 一般¥14,000 WIKI¥11,000

【日時】

【モデル編】
2018/1/31(水)10:00-12:30
【料理編】
2018/1/31(水)13:30-16:00

【場所】

カタコトキッチン

【お持ちもの】

一眼レフカメラ、三脚、
クリップオン(お持ちの方)、筆記用具

【申込締切】

2018/1/24(水)18:00

初心者のためのデジタル集中講座- Photoshop -

【基礎編・現像編・プリント編】

レタッチソフト「Photoshop」を使用したデジタル集中講座です。
基礎編ではフォトショップの使い方と簡単なレタッチをレクチャー。
現像編では現像についての説明と、レタッチしたデータの現像方法、プリント編では実際に作品をプリントしてみましょう!
1講座から受講可能です!この機会にぜひご参加ください。

【講師】

新宮武彦

【受講料】

【3講座セット】
在・修¥13,000 / 一般¥16,000 / WIKI¥10,000

【1講座・各】在・修¥5,000 / 一般¥6,000 / WIKI¥4,000

【場所】

渋谷校

【日時】

【基礎編】2018/1/27(土)11:00-13:00
【現像編】2018/1/27(土)14:00-16:00
【プリント編】2018/2/4(日)11:00-13:00

【お持ちもの】

筆記用具、Photoshopが入ったPC

【申込締切】

【基礎編・現像編・3講座セット】2018/1/20(土)18:00
【プリント編】2018/1/28(日)18:00

屋外撮影講座

田子の浦港を多重露光で撮る!

「山と渓谷」の表紙や「PEAKS」で掲載がある、佐藤孝三さんと撮影スポットへ行き撮影技術をレクチャーしていただきます。
富士山を背景に田子の浦港の美しい情景を一緒に撮影しましょう!
一人ではなかなか行けない、少し遠出の撮影はいかがですか?

【講師】

佐藤孝三

【受講料】

在・修・WIKI¥9,000 / 一般¥11,000

【日時】

2018/1/20(土)13:00-17:30

【申込締切】

2018/1/12(金)18:00

【集合場所】

富士駅

【場所】

静岡県富士市前田 港公園

【お持ちもの】

一眼レフカメラ・防寒対策・雨具
歩きやすい靴・三脚

【お知らせ】
・多重露光を行いますので三脚をお持ち下さい。
・現地集合・現地解散となります。
・交通費は受講料に含まれませんので、予めご了承下さい。
・詳細は後日メールにてご連絡致します。

夜景・イルミネーション撮影講座

-冬ならではの風景を撮ろう‐

冬の夜といえばなんといってもイルミネーション!
三脚を使用したプロの夜景撮影テクニックや、多重露光での撮影など今まで撮影していたものとは一味違う夜景、イルミネーション写真が撮れるようになります。
12月は東京ドームシティで行われるイルミネーション『TOKYO DOME CITY WINTERLIGHTS GARDEN』、1月は江ノ島で行われるイルミネーション『湘南の宝石』となります。初心者の方大歓迎です!

江ノ島

【講師】

塩崎亨

【受講料】

在・修¥5,000 / 一般¥7,000 / WIKI無料

【日時】

2018/1/6(土)17:00-19:00

【場所】

江ノ島

【お持ちもの】

一眼レフカメラ、三脚

【申込締切】

2017/12/26(火)18:00

東京ドームシティ

【講師】

柳井隆宏

【受講料】

在・修¥5,000 / 一般¥7,000 / WIKI無料

【日時】

2017/12/27(水)19:00-21:00

【場所】

東京ドームシティ

【お持ちもの】

一眼レフカメラ、三脚

【申込締切】

2017/12/20(水)18:00

うつゆみこの世界であそぶ

うつゆみこの世界であそぶ

写真作家うつゆみこの代名詞『箱庭』を、当日は公開フォトシューティングという形で、講師の作品制作過程をお見せするとともに、生徒の皆さんにも思い思いの素材を持ち寄っていただき一緒に作って撮影をして頂きます。
材はフィギュア、プラモデル、ジオラマ、ミニ四駆、花、食べ物などなど。
『箱庭』作品を参考に撮りたいものを自由にお持ち下さい。
(素材内容によっては当日お断りするものもございます。ご了承下さい。)

【講師】

うつゆみこ

【受講料】

在・修¥3,000 / 一般¥4,000
WIKI¥2,000

【日時】

2018/1/24(水)19:00-21:30

【場所】

渋谷校

【お持ちもの】

一眼レフカメラ、撮影素材

【申込締切】

2018/1/17(水)18:00

ポートフォリオレビュー

うつゆみこによるポートフォリオレビュー

フォトコンペティションやうつゼミでも大変好評頂いている、写真家うつゆみこによるポートフォリオレビュー。
講師本人の作品紹介から作品のまとめ方、見せ方などを細かく説明。
参加者の皆さんにご持参頂いたポートフォリオを通して、作品作りのポイント、営業方法について等を学びます。

【講師】

うつゆみこ

【受講料】

在・修¥2,000 / 一般¥3,000
プロカメラマンコース¥1,000
WIKI無料

【日時】

2018/1/16(火)19:00-21:30

【場所】

渋谷校

【お持ちもの】

筆記用具、ポートフォリオ

【申込締切】

2018/1/15(月)18:00

スタジオ実習の場所等は授業前日18時以降に「写真の学校モバイル」受講生専用に掲載! ※閲覧できない方はお電話にてお問い合わせください。

生徒作品

前のページへもどるページトップへもどる

会社概要お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.